books


風景画帖

ー記憶の原風景ー

写真がとらえる「絵にも描けない」自然の一瞬

丹地保堯作品集

もうひとつの世界への通路

エッセイ:天野祐吉

寸法:H290×W298mm
造本:上製本 112頁(カラー図版88点)超高精細700線印刷

美術出版社刊

¥10,000

  • 在庫あり
  • お届け日数:1~3日1

写真画集

「日本の自然ってどういうのですか」と言われたら、「丹地保堯写真画集」を拳げればいいんじゃないの。天野祐吉談 

放談:天野祐吉(コラムニスト)・嶌森路子(広告批評編集長)・丹地保堯(フォトグラファー)
寸法:290x298mm
造本:上製本ケ-ス付き 総頁116頁(カラ-図版88点) 日本風景の美 永久保存版(超高精細印刷700線用紙ヴァンヌーボ使用)

求龍堂刊

¥10,000

  • 在庫あり
  • お届け日数:1~3日1

桜の木

桜に甘えぬ桜の木、桜と言うのは常に「花」だった。ぼくはこの写真集で、初めて桜の「木」に会ったという気がする。

 

写真:丹地保堯 文:安逹瞳子 小学館刊 

¥3,360

  • 在庫あり
  • お届け日数:1~3日1



 

 

 

『木』    The Tree

木をなぜ撮り始めたのか。ほとんど偶然だったような気もするし、なにか無意識の必然があったような気もする。ともかくも15年間レンズを通して木と向かいあっているうちに、最初は茫漠としていたぼくの中の「木」が、撮るたびに次第にぼくにとって欠くべからざるものになっていた、という気がする。 撮影ノートより

写真:丹地保堯 文:立松和平 グラフィック社刊 定価 2,987円

 

 

 

 

 

[50本の木」

写真絵本 自然からのおくりものシリーズ 

娘とともに木のことばに耳をすます。 ようこそ木のくにへ 親と子の写真絵本 

写真:丹地保堯 詩 丹地亜紀 日本書籍刊 

文庫本となって登場、発売以来4刷り全国書店にて好評発売中!
谷川俊太郎の詩が20本の木と対峙する。その一行一行が、一本一本の木と対峙して、連詩「二十行の木」が誕生した。 

写真:丹地保堯 詩:谷川俊太郎 筑摩書房刊 定価 620円



 

 

 

 

 

『木のくに日本』

写真絵本 自然からのおくりものシリーズ 
娘とともに木のことばに耳をすます。 
ようこそ木のくにへ 親と子の写真絵本 

写真:丹地保堯 詩 丹地亜紀 日本書籍刊 定価1,800円

 

 

 

 

『ブルーエアー』BLUE AIR dancing in PEACE

自然と話す、心はPEACEやすらぎ。
青い風と、踊ろう。透きとおる空気の中へ、光が、水が、樹が、岩が誘っています。風の精があなたを青い夢の中へ誘っています。 

写真:丹地保堯 山と渓谷社刊 定価1,000



『落葉松』

からまつは いま 雪の中 あの秋のこがね色 あの春の あの匂い 

写真:丹地保堯 詩文:串田孫一 アトリエ風信刊 定価2,000円

『50本の木』

笑っている木がいる。呟いている木がいる。怒っている木がいる。
歌っている木がいる。どの木も、いい顔をしている。
したたかな表情をしている。   
解説 天野祐吉 写真:丹地保堯 詩:谷川俊太郎 責任編集 天野祐吉 あすか書房 定価7000円 *絶版